初診の方の事前受付はこちら

0354333818

診療内容:内科・神経内科・訪問診療・健康診断

トピックス

生活習慣病

高血圧(血圧が気になる)

生活習慣病。日本で最もポピュラーな疾患のひとつ。
字の通り、血圧が高いこと。
長期間持続すると血管障害をきたし、脳血管障害、虚血性心疾患、腎障害などを起こす。
本態性高血圧症と二次性高血圧症に大別される。

 

[本態性高血圧症]-------------------------------------------

高血圧の90%以上がこれ。遺伝的素因と環境要因が複雑に作用しあって発症すると考えられている。
環境要因に関しては、生活習慣の改善でだいたい解消できる。
高血圧になって生活習慣の改善をしても効果がない場合、降圧薬治療を行う。

 

[二次性高血圧症]-------------------------------------------

内科的処置を行う本態性高血圧症に対し、外科的処置を行うのがこちら。
主に腎臓、副腎の疾患により高血圧となる。
患部の摘出等、手術を行う必要がある。

 

[小児の高血圧]-------------------------------------------

子供の高血圧の場合、器官の疾患によって高血圧になる事が多い。しかし、最近は子供でも生活習慣の乱れから高血圧になるケースがしばしば見られる。
こちらの3割から6割は肥満であり、肥満が改善されると血圧も下がる。

ページトップへ戻る